2012年08月29日

2012年8月読了その5(年間43)「真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒」

真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)
大沼 紀子
ポプラ社 (2012-02-03)
売り上げランキング: 1379


深夜にやってきたのは、弘基の同級生だという女性。
ブランジェリー・クレバヤシの2階に居候することになった彼女には、秘密がありそうで・・・。

何のかんの言いながら、結局読んでる2巻^^;
結構綺麗事が大いのですが、何となくああ良かったねぇ、という気分になりたいときにはいいかも。
あったかいといえばあったかい話です。
ただ、勧善懲悪というか、こっち側いい! あっち側全て悪い! みたいなところがあるのが何とも。
キャラクターは前作に続き魅力的ですが、今回の主役、恋泥棒は好きになれないキャラでした。
それにしても、よくもそこまでの過去を背負ったねというか・・・。
それでそんな行動をまずとるか? というか・・・。

2012年08月24日

2012年8月読了その4(年間42)「神様のカルテ3」

神様のカルテ 3
神様のカルテ 3
posted with amazlet at 12.12.16
夏川 草介
小学館 (2012-08-08)
売り上げランキング: 1459


一止が勤務する本庄病院に、新しい医師が来た。内科の女医、小幡先生は、大狸先生の元教え子。
経験も腕も素晴らしい上に研究熱心な彼女から、一止は多くを学ぶ。

栗原一止、大きな転機ですね。
途中までは、小幡先生に対して、うう〜ん・・・だったのですが、そこはそれ、やっぱりそういうことでは終わらないというk、うわ〜! という感じで・・・
さっぱりわからないですね^^;
書くとネタバレになりそうなので、こんな感じで^^;
こんな医者や看護師のいる病院は、素敵ですね。

2012年08月12日

2012年8月読了その3(年間41)「文化祭の夢に、落ちる」

文化祭の夢に、おちる (講談社BOX)
彩坂 美月
講談社
売り上げランキング: 548897


二年に一度だけ行われる、桐乃高校の文化祭、桐乃祭。
その準備中、突然の事故で生徒が巨大看板の下敷きになってしまう。
気づいた円の前にあったのは、いつもと変わらぬ家。そして学校。
しかし、人の気配がまるでない! 人どころではない。生物の気配が皆無だった。
この静かな世界は一体・・・。

彩坂氏の世界観、やっぱり好きです。
ただ、「夏の王国で目覚めない」に比べて、ちょっと小粒かな・・・という感じが否めない。
ミステリ、とは違って、ファンタジーなような感じだったし。
悪くはない、でも、「未成年儀式」の空気も見えて、ちょっと残念でした。
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

2012年8月読了その2(年間40)「青い羊の丘」

青い羊の丘
青い羊の丘
posted with amazlet at 12.12.09
竹下 文子
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 500195


青い丘に佇む僕が出会うのは、不思議なものばかり。
天使の子供に図書館ではばたく鳥たち・・・。

あずみさんのイラストがとてもきれい。
掌編なので、毎日少しの時間少しずつ読むのにもいいかも。
優しいファンタジーでした。
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ーその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

2012年8月読了その1(年間39)「トロムソコラージュ」

トロムソコラージュ
トロムソコラージュ
posted with amazlet at 12.12.09
谷川 俊太郎
新潮社
売り上げランキング: 533519


ノルウェーのトロムソで書かれた、長編詩集。
詩というか、物語というか、という感じで、新鮮でした。
新しい形態に挑戦する姿勢が素晴らしいですね。
写真も素敵。
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ーその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。