2013年03月20日

2013年3月読了その5(年間17)「探偵 日暮旅人の探し物」

探偵・日暮旅人の探し物 (メディアワークス文庫)
山口 幸三郎
アスキーメディアワークス (2010-09-25)
売り上げランキング: 7,582


目には見えないモノが視えるかわりに、視力以外の感覚を持たない探偵、日暮旅人。
彼の娘が通う保育園の保育士、陽子は、子供の頃から大切にしていたキーホルダーをなくしてしまった。
そこから、旅人と関わっていくことになる・・・・・・。

探偵、という文字に騙されたー、みたいな。
一篇一篇は面白くて、ついつい読み進んでしまうんだけど、
ひとつの話を読み終えると、別に急いで次を読まなくても、という気になる。
女の子が可愛くないんだよね・・・・・・。
陽子も灯衣も。和代さんも・・・・・・。
雪路は可愛いな。あ、女じゃないなww
旅人の探し物が気にならないというと嘘になるけど、
あんまり2巻を読もうという気にもならない・・・。
どっちでもいいや、って感じで。
第一話の椅子の話はとっても良かったんだけどな。
旅人がただの優しいだけの男じゃないのは、大体最初から想像がつくし、
陽子との過去も大きく関わってくるのもわかるし、
これからいろいろ絡んできて面白くなるだろうというのも、
確かなんだろうけど。
心温まる話? であってくれればいいですね。
私はあんまり暖まらなかった。
なんでだろう。


ちなみに、「ひぐらし」じゃなくて「ひぐれ」だと思っていた^^;
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

2013年3月読了その4(年間16)「戦力外捜査官 姫デカ 海月千波」

戦力外捜査官 姫デカ・海月千波
似鳥 鶏
河出書房新社
売り上げランキング: 39,027


警視庁捜査一課に配属されたのは、身長150cmくらいで超可愛い、まるで女子高生のような警部補だった。
彼女の補佐(お守り?)を任された、設楽刑事とともに、あっという間に戦力外通告をされ、
独自に連続放火事件を調べるうち、とんでもないものを見つけ・・・。

や、面白かった!! 
警察小説、警察ミステリー? どういう部類に入れればいいのかはてはて。
刑事もののミステリは吉敷刑事くらいしか読んだことがないなと思い出しながら。
ちょくちょく、思わず笑いが声に出るミステリーは久しぶりです。
表紙がまた可愛らしくて、これ、男性は手にしにくいんじゃないかな、と思ったりもしつつ。
でも、ちゃんとしたミステリーで警察ものでした。
ある意味ファンタジーかもしれないけど。
なんかとりとめのない文章になっておりますが、結局なにが言いたいのかというと、
続きが読みたいなーv

大真面目な警察小説、と思って読むと(タイトルと表紙からして、そう思う人はまずいないと思いますが)、
なんじゃこりゃあ! になります。
でも、どうせライトな今流行りの謎解きだかなんだかわからない青春ミステリーでしょ、
と思って読むと、あれれ、結構しっかりしてて軽くないぞ、となります。

こういうの好きだなぁ〜。

(ただねー。「オタク=気持ち悪い」という世間の構図をひっくり返してなかったのが残念で。
いや、世間がそう思ってるっていうのは間違ってなくて、でも、オタクにもいろんな人がいて、
オタクじゃなくてもとんでもない奴の方が多くって、というのは実は、
理屈ではわかっていると思っている人でも、本当はわかってなくて、
オタクは何考えてるかわからないからキモイ、というのが、世間一般の人の考えかなという、
ちょっと淋しい気持ちになりましてですね、
まぁ、なかなか、オタク以外の人にはわかってもらえないところだと思うので、
それをいくらかでも払拭するような記述があればですねー、もっとスッキリ出来たのにというのは、
ただ単に私の中のわがままー。)

posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

2013年3月読了その3(年間15)「踊るジョーカー」

踊るジョーカー (名探偵音野順の事件簿 ) (創元推理文庫)
北山 猛邦
東京創元社
売り上げランキング: 365,110



類まれな推理力を持っているが、引きこもりの音野順。彼を外の世界と少しでもつなげるため、
また、その推理力を生かすために、友人で推理作家の白瀬は、探偵事務所を構える。
世界一気弱な探偵が挑むのは、密室殺人に暗号に・・・・・・。

うーん。面白いんだけど、なんか引っかかるなぁ・・・と思ってたら、
音野が解決した事件を題材にして白瀬が小説を書いている、という設定だった。
ちょっと受け付けないな、ここ。
トリックや謎自体はある意味面白かったし、
キャラクターも魅力的。特に白瀬がおかしい。うん、おかしい。
警部もいい味だな。ベタだけど、そこがいいな。

「馬車道の探偵」って・・・・・・vvv
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

タイトルが「未来大人宣言」だったことは忘れていた^^;

未来大人宣言  (ALBUM+DVD)
SOPHIA
avex trax (2013-03-06)
売り上げランキング: 155


ヤバスヤバス!!
めちゃくちゃヤバス!!
最高ですよやっぱりこの人たち!
アルバムって、そういや3年ぶりだったんですね・・・。
そしてもうすぐ20年か・・・年を取るはずですな、自分もw

最近は、
なんか柔らかい感じだったり背中を押される感じだったりの曲が多いなぁ〜と思っていたのだけど、
このアルバムにはしっかりと、体の奥から感じられる切なさだとか、
ヒリヒリするような焦燥感だとか、例えようもない孤独だとか、
もちろん、柔らかいのも背中を押してくれるのも、
変わらないSOPHIAが詰まってました。
変わらないために変わり続けるSOPHIAが。
上手に年をとっているなと感じられる曲たちです。
メロディは言わずもがな、構成がまた凄くいい!
ここにあの曲が来るか! うわ〜! みたいな。
「雨ニモマケズニ」なんて、歌ってたら泣いてましたよ、ほほほほほ・・・。
SOPHIA版の「W」もいいですね! 非常にかっこよいです。
SOPHIAって、全力投球してるよなぁ・・・どの曲もあれ? っていうのがないもんなぁ。
素敵ですな。
当分、ヘビロテです。
LIVEが楽しみだなぁ〜vvv 今月末までに覚えなきゃ!
あんまり参戦できないけど・・・。



しかしなんだな・・・「mute reality」聞いてたら、
シンクロ率低いのに、眼鏡様がみどたん連れて現れた・・・
頭の中でSOPHIAとメガミドがMADになってます。助けてくれ。
posted by みずる at 16:59| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

2013年3月読了その1(年間14)「SE神谷翔のサイバー事件簿」

SE神谷翔のサイバー事件簿 (幻冬舎文庫)
七瀬 晶
幻冬舎 (2012-06-12)
売り上げランキング: 175,996


ディズニーオタクで遅刻にミスに・・・と、一見使えなさそうな草食系男子、神谷翔。
だが彼は、警視庁のサイバー犯罪捜査に協力している、元ハッカー。
先輩の理沙とともに、その知識を駆使して犯罪者に挑む。

えー。専門用語がちょくちょく出てきます。
その辺りは、完璧文系人間にはちんぷんかんぷんです。ちゃんと注釈はありますが。
わからなくてもすっとばして読めます。
物語自体は面白かったですねー、思ったより。
ウイルスに犯罪予告になりすましなど、身近で起こるかもしれないかもしれないサイバー犯罪。
年代的にちょっと古いのかなと思わないでもなかったですが、
次があるならTwitterとかfacebookとか出てくるのかなと思ってみたり。
ただ、登場人物はありきたりな気がしました。
主人公が一見ヘタレだったり、その先輩が気の強い正義感だったりするところが。
一見ヘタレだけど眼鏡をかけたら有能になるとかだったら・・・・・・(そこから離れろ、俺!)
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

2013年3月読了その1(年間13)「鬼畜眼鏡 鬼畜克哉×御堂編」

他ブログへ移動させました。
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鬼畜眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。