2009年05月14日

2009年5月読了その6「恋する新選組」



宮川そら、13歳。勝兄のような立派な剣士になる!と誓って家を出た少女は、試衛館にやってきた。

児童書ですが、新選組って言われちゃあ・・・(笑)
しかも、越水さんですから!

試衛館の面々の性格設定もオーソドックスで、特に羽目を外したものにはなっていないけど、近藤勇の架空の妹、そらちゃんが主人公で(可愛くて)、龍馬や岡田以臓まで出てくるという、盛りだくさんで楽しい話になっております。これからどんな展開になるのか、そらちゃんの成長も気になるシリーズ。
歳さんかっこ良いっ! 女たらしっ!(笑)

そしてイラストがまた・・・vv



posted by みずる at 09:23| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書ー新選組関連(まんが含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120022464

この記事へのトラックバック

[新選組]娘が恋する新選組を読み終えて
Excerpt: 先日、娘が恋する新選組を読み終え、大河ドラマの新選組!を見ながら私に、「いーちゃん(岡田以蔵)は出てこないの?」と聞かれてしまった。 確か、大河ドラマの新選組!では岡田以蔵は名前のみで出ていなかった..
Weblog: nimnimの夢枕
Tracked: 2009-05-26 14:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。