2013年07月05日

2013年7月読了その1(年間33)「七つの会議」

七つの会議
七つの会議
posted with amazlet at 13.09.23
池井戸 潤
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 213


成績優秀な営業マンがパワハラで訴えられた。訴えたのは、万年係長でぐうたらの八角という男だった。
しかし、それには裏が−−。
中堅メーカー・東京建電とその取引先を舞台に繰り広げられる生きるための戦い。

企業ものは今まであまり読んだことがなかったのですが。
某リーマンに影響されて読んでしまいました(笑
企業に勤めた経験はないので、空気感とか雰囲気とかはイメージでしか知りませんが、
最後まで誰が黒幕なのかわからず、主役かと思っていた人が違っていたりで、
最後まで楽しく読めました。
いろんなことが伏線で、きちんと回収されていく様が堪らん。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375595406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。