2013年08月06日

2013年8月読了その3(年間41)「図書室のキリギリス」

図書室のキリギリス
図書室のキリギリス
posted with amazlet at 13.12.23
竹内 真
双葉社
売り上げランキング: 295,840


バツイチになったのを機に職探しを始めた詩織は、友人の教師の紹介で、彼女が勤める高校に学校司書として勤務することになた。全く勝手のわからない職場で、奮闘する詩織の日々を描く。

まぁ、出来た子達ばっかりの高校で良かったね、と思ったのが読後の感想そのいち。
帯だったか何かに、ミステリー、とあったのだけれど、どこが? と思ったのがそのに。
気になる記述が多々あったなぁ・・・がそのさん。

教育委員会でなくて、校長・教頭・事務長の3人の面接だけで採用が決まるところもあるのかな、実際に。
私立?
とか、
資格がなくても雇うところは未だあるんだろうな、
とか、
気に入ったフレーズをブログやTwitterに上げてもいい・・・って、いいのか? 出典明記の上でもいいのか? 軽々しく書いていいのか? 
とか。

いろいろありました。
生徒との触れ合いとか、詩織の成長とか、ステキな面もあるんだけれど、どうしてもひっかかるところが多くて、今ひとつ物語に入れなかったのね。

おしいでしょう。
posted by みずる at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書ー一般小説(含ノンフィクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383412931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。